毎月いろんなアーティストのおすすめの1曲を
私の好みでピックアップしてご紹介していきます。

《BILLY BUTLER“Feel The Magic”》
ジェリー・バトラーの弟で、カーティスのレーベルであるカートムから出されたアルバム。ソングライターとしても才能あるので、一曲を除いて全て自作です。.シカゴ・ソウルの隠れた名盤とも言われている。このミディアムの心地よいナンバーを聴き終わったあと、ずっとサビの部分が頭の中で鳴り続けます。


《TEMPREES“I Love,I Love”》
メンフィスのデルフォニクスとまで言われた三人組のヴォーカル・グループで『フィリー詣で』して出したアルバム。この曲は、出だしからフィリー特有のスタイルで始まり、途中から入るオーケストレーションで気分は高揚していきます。もちろん、南部産の雰囲気も持ち合わせてますよ。う〜ん、メンフィスのフィリーだ。


《DEELE“Two Occasions”》
L.A・リードとベイビー・フェイスが在籍したグループ。彼らはウィスパーズの“Rock Steady”を始めとする数々のヒット曲で時代の立役者となり、サウンド・メーカーとして脚光を浴びます。この素晴らしい曲は彼らの代表的バラードで、80年代(ブラコン)屈指の名曲です。キャッチーな曲ではかないませんね。