毎月いろんなアーティストのおすすめの1曲を
私の好みでピックアップしてご紹介していきます。

《ISAAC HAYS   “SHAFT”》
映画のサントラなんですが、このプロデュースワークは後のブラックシネマ(カーティスメイフィールド“Super Fly”やマービンゲイ“Trouble Man”等)に多大な影響を与えた作品がコレ!あのサン&デイブのヒット曲“Soul Man”、“Hold On I'm Coming”の作者であり、当時サウンドセンスは誰も寄せ付けない実力があった。聴きなはれ!


《WHISPERS   “A Song For Donny”》
1度聴いたら忘れられない歌声、アップからバラードまで気持ちのいいハーモニーを奏でるグループはなかなかいないですね。この曲はダニーハザウェイの“This Christmas”を改作してじっくり聴かせたナンバーです。でも大人気は“And The Beat Goes On”かな?ファンキーなナンバーなら次作のタイトル曲“Imagination”で決まり!!


《FATBACK   “Let's Do It Again”》
昔はFATBACK BANDという名前で“Spanish Hustle”なんてヒットがあります。(スカパラがオリジナルではありませ〜ん)その時代時代の良さを取り入れ、長年渡り歩いてきた筋金入りのファンクバンド。アルバム冒頭のこの曲、どうよ!!思わず小躍りしたくなるビートで、さすがドラマーの作品って感じ。ラストの“Chillin Out”どうよ!!Coolの一言。