毎月いろんなアーティストのおすすめの1曲を
私の好みでピックアップしてご紹介していきます。

《PATTI AUSTIN   “Say You Love Me”》
女性版ルーサーといわれる位に歌の上手く、ジャンル問わず素晴らしいノドを聴かせてくれる。このアルバムはほぼパティが作っており、非凡な才能を見せているがセールス的にはいまひとつだった。しかし今一度耳を傾けてほしい。この曲の透き通る歌声は何ものにも替えがたいが、これ以来曲を作らずに自身のノドだけで大成してしまった彼女。これを聴くたびに切なくなるのは私だけ?


《CHI-LITES   “Suddenly”》
“Oh,Girl”の大ヒットで有名なグループはシカゴの香りを持ったスタイルで人気を集めた。しかしフィリーサウンドの大同で各地から有名アーティストが『フィリー詣』することとなる。このグループもそうであったようにフィリーで録って売りたいと誰もが向かった。そして違和感なくハマったシャイライツであった。スイートマナーのこのバラードを聴いただけじゃ誰かわからん位いいだろう。カメレオンのような色を持って歌っている。スゴイ!!


《D-TRAIN   “You're The One For Me”》
ニューヨークダンスサウンド最高峰のこの曲は未だに鳥肌が立つほど刺激的だ。確かに10年以上トップクラスの人気を持ち、DJ達が廻しまくった。そう、これを持っていない奴はいなかったのだ!とこれを書きながらでも腰が動いてなかなかペンが先に進まない。このヴォーカルは私の好きなひとりでもある。ソロアルバムも出しているが、それがまたいい味出しています。そのうち紹介させて頂きます。まずは皆さん、素直に踊ろうよ!