毎月いろんなアーティストのおすすめの1曲を
私の好みでピックアップしてご紹介していきます。

《J.R.BAILEY   “After Hours”》
ダニー・ハサウェイ“Love,Love,Love”のソング・ライターで知られる彼の初のアルバム。トータル・アルバム的、曲の並びだが、70年代前半に出されたシングルを中心に構成されている。もう、なんたってメロウの洪水とでもいおうか。この一曲目からやられっぱなし。行くとこまで行ってくれ!


《HEARTS OF STONE “What Does It Take(To Win Your Love)”》
モータウンの四人組コーラス・グループ。超レア盤といわれるものだ。アルバムの出来はいいのに、ヒット曲なし。でも聴き所はこのカバー曲。ジョニー・ブリストル作、ジュニア・ウォーカーでお馴染みだが、これがまた素晴らしい出来なのだ。スキャット入りのアレンジはかなりイケる!


《WINDJAMMER  “Tossing And Turning”》
このグループは爽快な音作りで、黒さは少ない。それが好き嫌いの対象にもなるのだが、80年代には数多くいた。ブラコン、AOR、フュージョンの定番サウンド満載。ここは軽く、気持ちよさで乗り切って聴こう。これは、サーファー・ブームに便乗し、クラブでも大人気。海岸沿いをアクセル全開!