毎月いろんなアーティストのおすすめの1曲を
私の好みでピックアップしてご紹介していきます。

《PRINCESS “I Wish You Love ”》
アフロ・ファンク・グループ、オシビサのバック・コーラス出身。アルバムの中では異色なジャズのカバーがこれ。アレンジがクワイエット・ストーム系で堪らない魅力をもっている。この空気感のままのアルバムが聴いてみたい。


《DE BARGE  “I Got You Babe”》
モータウンのファミリー五人組といえば、ジャクソン5とこのグループだ。リードのエルは、声質は違えどマービンに影響されたスタイルなのがよくわかる。このスロー・バラードは、やはりお得意の胸キュンナンバーとなっている。


《EXOUTICS  “You've Got To Deal”》
ヴォーカル&インスト・グループの体制をとっているが、ヴォーカル・グループ顔負けの実力をもっている。このスロー・ナンバーも、後に出すアルバムにも入れる位いい。サビで絡むコーラスには、時折ゾクッとさせられます。