毎月いろんなアーティストのおすすめの1曲を
私の好みでピックアップしてご紹介していきます。

《MICA PARIS “I Bless The Day”》
UK出身で、トップクラスのソング・ライト&プロデューサーを使い、完璧に仕上げたヴォーカリストも数少ない。それだけ実力と期待度の凄さが物語っている。このメロウなナンバーは、ロッド・テンパートンのセンスの良さと、彼女の懐の深さが一体化した隠れた傑作です。


《CHAIN REACTION “Never Lose Never Win”》
レゲエ・シンガーが集まり、アメリカン・スタイルのヴォーカル・グループに変身。なかなか味わいのある歌を聴かせてくれる。このグループ以降、レゲエ〜ソウルを又にかけたアーティストが増加。まさにイギリス版スイート・ソウルとでもいいましょうか。まずはコレ!


《P.M.J feat ROY AYERS “Undecided”》
元ブラン・ニュー・ヘビーズのメンバーを中心としたジャズ・ファンク・ユニット。ロイ・エアーズを全面にフューチャーしアシッド・ジャズ〜ジャジー・ソウルを展開。このインストルメンタル・ナンバーは、グルーヴィーこの上なく、彼のビブラフォンが私の腰を揺らす。