毎月いろんなアーティストのおすすめの1曲を
私の好みでピックアップしてご紹介していきます。

《ROY AYERS “Mama Daddy”》
ヴィブラフォン奏者である彼は、ジャズ・ファンク〜ソウル〜フュージョンと幅広く活動の場を求めるグルーヴ・マスター。傑作は数あれど、メロウの極致をいくこのアルバムの中でミディアム・ファンクを展開したコレ!それでもメロウさは失わず。


《LOVING POWER “Night Flight”》
これは何というユニットだ?ウィルトン・フェルダー、ワーワー・ワトソン、ラリー・ダン他二名にヴォーカルにはロビー・ダンジー。このナンバーはクール&ザ・ギャングの“Summer Madness”をベースにアーバンな世界を繰り広げている。ナイス!


《LONNIE LISTON SMITH & COSMIC ECHOES“Expansions”》
マイルス・バンドでの経験を活かし、スピリチュアル・ジャズ〜フュージョンを開拓していったキーボード奏者。彼の代表曲とまで言われるこのナンバーは、グルーヴしまくりで最高にカッコいい。あいだに入る浮遊感あるヴォーカルがインパクト大。